fc2ブログ

8月19日(火)倉敷

少年部30名の参加でした。

はじめに皆にちょっと考えてもらいました。
「学校の授業を疎かにして、塾に行って勉強して成績が上がると思いますか?」
根本的な原因が何なのかを考えることが大切なのではないかと思います。
空手の稽古でも、稽古回数をただ増やしても、いい加減な稽古をするとかえってマイナスになります。
要はどれだけ積極的に集中して取り組むか!です。

「柔軟で頭がつきません」と言いながら、準備体操を適当にやっていては当然ですよね。

先輩にお手本代わりに太極をやってもらった後に、合同で太極Ⅰ。兎に角見て真似をしてみましょう。
CA3I00730001.jpg

中盤から、しょうた君とたくと君が手伝いに来てくれたので審査再確認の生徒を見てもらいました。
私が最終確認し、無事に帯を渡すことができました。感謝です!

前蹴りと直突きをテーマにミット打ち

前蹴りを上手に使いこなすための限定組手を多めにこなしました。


一般部21名の参加でした。
申し合わせたように女子部が多数参加。女子部花盛りでした!

稽古開始時は学生中心だったので、少年部同様に学業と部活、空手の両立についてちょっと考えてもらいました。
時間の使い方や勉強の仕方などを見直す良い機会になったのではと思います。

前半は伝統型。
全員で三戦を行いました。動き自体は少ないですが、真剣にやると汗が噴き出してきます。

ミット打ちは前蹴りがテーマ。単に前蹴りといっても色々な蹴り方があります。
8パターンの打ち込みを行いました。組手で使えるようにやり込みましょう!
CA3I00760001.jpg




【おまけ】
いつも何かと面白いネタを提供してくれる内西君と吉本君。
CA3I00790001_convert_20140820124859.jpg
PUMA(プーマ)のTシャツと思いきや、KUMA(クーマ)だそうです。修学旅行の北海道土産だとのこと。





スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0