fc2ブログ

4月4日(火)笹沖

少年部
もうすぐ新年度・・・進学の準備や帰省などでお休みの生徒が数名
この季節は環境が変わり、心が揺れる時期でもあります。
周りの悪い情報に惑わされないように注意しましょう。困ったことは一人で抱え込まず、すぐに相談してもらいたいと思います。


伝統基本は合同

新1年生と幼年はさき先輩

伝統基本以外の一人稽古は後にして対人稽古を行いました。
ミット打ち…突き技 間合いを意識して前後移動からの打ち込み
       中段回し蹴り 位置取りを意識して前開き足から蹴り込み

下級者には難しいかと思いましたが、意外に上手に出来ていてビックリしました!
やはり、相手がいるとイメージし易いようです。

約束組手も足さばきを使っての受け
CA3K96900001_convert_20160405121540.jpg
少しずつ間合いの感覚も出てきたように思います。

スパーリング後に足さばきと組手基本

CA3K96910001_convert_20160405121730.jpg

CA3K96950001_convert_20160405121713.jpg
論語の素読『子曰く、君子は言に訥にして~』 
時間にルーズな人は人から信用されなくなります。(時間=命)
約束を守らない人も信用できませんね。
信用を取り戻すことは並大抵ではありません。

常に言葉を慎み、謙虚に。行動が素早く、確実に。を心がけたいですね!


一般部
新中学生が参加
CA3K96960001_convert_20160405121652.jpg
みんな上手です。技術的には一般部と遜色ありません。

CA3K96970001_convert_20160405121629.jpg
キックミットを相手に見立てて足さばきの稽古

一人稽古と対人稽古・・・どちらも一長一短あります。
稽古の目的を理解させてバランスよく指導していきたいと思います。

論語の素読と合わせて一般部での心得を少々語りました。



スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0