fc2ブログ

8月9日(火)倉敷

少年部
日中の暑さでややバテ気味の生徒も・・・。こういう時こそ大きな声を出して乗り切ってもらいたいと思います。

幼年の終了時刻に合わせて進行

伝統基本からフリースパーリングまで
幼年や白帯の生徒には上級者がマンツーマンで。
CA3K1046.jpg
集中しているときはみんなすごく上手なのですが・・・。
子どもなので集中力が続かないのは当たり前。好奇心旺盛と前向きに捉えて、好奇心をくすぐるような指導をしたいと思います。

幼年終了後、伝統型
CA3K1051.jpg
型教本などでしっかりと予習復習しておくと習得も早いです。

型の習得段階
①流れを覚える
②正確な形で出来ようにする
③緩急、強弱(表現力)をつける

なのですが、①で結構躓いてしまいます。
③からが本当の稽古になるので、自分で出来る所は自分で稽古しておくと良いと思います。
②の細部や③は、やはり指導者に見てもらわないとなかなか上達しません。

型をやると・・・ 気力が充実します。関節の可動範囲が広がります。下半身が安定します。姿勢が良くなります。

論語の素読
CA3K1055.jpg
『子曰く、誰か能く出ずるに~』
りくと君が暗唱してくれました!暗唱できるようになるまで何度も読んでもらいたいと思います。


一般部
前半は伝統型をみっちり
中盤からは組手稽古

前開き足からの攻撃をテーマにミット打ち、約束組手を行いました。
CA3K1056.jpg

CA3K1057.jpg
良いポジションを意識しましょう。(自分は攻撃できるが相手は攻撃できない位置)

お盆休暇が13(土)~16(火)の4日間となっています。来週火曜日の稽古はお休みとなりますのでお間違えのないようにお願いします。

繰り返しますが、生活習慣を整えて事故やトラブルに巻き込まれないように充実したお休みを過ごして下さい。





スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0