fc2ブログ

2月6日(火)倉敷

凍えるような寒さ・・・トイレの中の水が凍っていました。

こんな時は走り回るのが一番!ということで久々の帯取りゲーム!
CA3K4500.jpg
一気に道場内が温まりました。

CA3K4449.jpg
先輩と後輩が組んでの約束組手・・・教えることも大切な稽古です。

試合組は皆の前でスパーリング。アドバイスを踏まえて同じ相手ともう一度・・・動きがグッと良くなります。この感覚を忘れないようにしましょう!・・・学びて時に之を習う、です!

CA3K4510.jpg
『子曰く、学びて時に之を習う~』
人の評価ばかりを気にしていると、人前では一所懸命、だけど人が見ていないと手を抜く又はズルをすることに繋がりかねません。
会報の徳育枠にも掲載されていますが、オリンピックに出場したいが為に後輩を陥れる・・・自分の成長だけでなく、後輩や周りの人の成長を喜べるような器の大きな人間になりたいものですね。

一般部
道場内を往復しながら各種ステップ、体幹トレーニング、補強でアップ。
前半は伝統型・・・平安Ⅲ、Ⅳ、Ⅴと行いました。

久し振りにK戸君が参加。今日誕生日で30になったそうです。これを機に出来るだけ稽古に参加するそうです。
「30にして立つ。じゃなぁ」と言ったらU西君が「???」な反応。
論語の有名な句『子曰く、吾十有五にして学に志し~』だよと教えてあげましたが、「???」でガックシ!!

CA3K4517.jpg
K戸君の組手・・・軽くやっていてもビリビリ緊張感が伝わってきます。

ガンガン組手稽古をやると強くなった気になりますが、決してそうではありません。
まずは、力みなくスムースに受け攻めが出来るようになることが大切です。
力任せにやっても上達しません。逆に悪い癖がついて必ず壁にぶつかります。


ガンガン攻めばかりして相手が嫌がってしまっては稽古相手がいなくなります。相手あっての組手稽古ですから、相手にもしっかりと技を出させて自然に反応出来るように稽古しましょう。
いつも言うことですが、ガンガン攻めばかりしたいのであればミットやサンドバッグで十分です。
でも時々、ド突かれるのが好き?な人もいるようです・・・(私は違います)


K戸君やK松原君の組手を見ていると、よりそう感じます。

CA3K4523.jpg
倒立1分!

まだ寒い日が続きますが、良い汗かきましょう!









スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0