fc2ブログ

2月12日(月)笹沖

少年部
振替休日ということでお休みも目立ちましたが、シホ先輩が指導に来てくれました。ということで、白帯は任せて交流試合に向けた組手稽古を多めに行いました。
CA3K4553.jpg
伝統基本は勢いで!

下段蹴りの蹴り込みを行いました。奥外への下段蹴りを指導した後に両足での蹴り込み!右左ばかりでなく同足での連携も使えるようにしましょう!
CA3K4556.jpg

試合組と春の昇段二次審査に挑戦するヒイロちゃんの組手の相手をしました。
ヒイロちゃんはそのまま受けだけの組手。緑帯の生徒何名かに思いっきり攻めてもらいました。
最後まで姿勢を崩さず、相手の攻撃に反応していました。ただ、突きの受けが課題でしょうか。

一般部
伝統移動
仮想組手
ミット打ち

一般部でもミット打ちは下段の蹴り込み。
同じ強度リズムではなく、相手の反応を探る蹴り方、効かせる蹴り方の2種類を練習しました。
相手の情報がない状態でいきなり蹴り込んでも自分の体勢を崩すだけです。
全部の攻撃を当てよう、効かせようとするのではなく、相手の反応を見て臨機応変に使い分けることが大切です。

野球でもいくらストレートに自信があっても真ん中に思いっきり投げるだけでは打たれてしまいますよね。
コーナーに投げ分けたり、変化球で虚を突いたりして初めて生きてくるものです。

合間に補強
締めは段差を利用してのジャンプ・・・スタミナ、瞬発力、パランス感覚、リズム感を養います。
CA3K4560.jpg

卒業、新入学の季節が近づいてきました。
大学進学や転勤で県外へ引っ越し、又は中学進学を機に空手は一区切り・・・という人もいるでしょう。


部活や、友達と遊ぶことは楽しいものですが、新しい環境になると誘惑も多いものです。
良い友だちばかりではないでしょう。良くない心で近づいてくる人もいるでしょう。
ポジティブな人の近くにいるとポジティブに、ネガティブな人のところにいるとネガティブになります。
特に思春期はそういった周りの影響を受けます。
手前味噌で恐縮ですが、私たちの道場は前向きな人がたくさん集まってプラスのエネルギーに満ちています。
進学しても勉強と部活の合間に週に1回でも心の洗濯をしに来てもらえたらと思っています。



スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0