fc2ブログ

2月24日(土)妹尾

少年部
龍斗先輩が都合で来れなかったので合同で進行。
審査を受ける生徒は概ね項目を理解しているようなので、交流試合に向けた組手稽古を中心に進行しました。

下級者にはちょっと難しいことも言いましたが、みんな一所懸命についてきてくれました。

CA3K4690.jpg
イメージづくりに仮想組手・・・基本組み立てから徐々にレベルアップ

CA3K4693.jpg
持ち手が下段蹴りや前蹴りで攻撃しながらの打ち込み。より試合に近い形での稽古となります。

CA3K4695.jpg
如何に下段と前蹴りをもらわないように突きを打ち込むかタイミングなど考えましょう!

CA3K4696.jpg
約束組手は合わせ技

一般部
ほぼ少年部と同じ流れで進行
CA3K4699.jpg

技の精度についての話。
サッカーで言えばノーマークのドフリーでシュートを打ったのにゴールの枠にボールが行かない・・・といった感じです。

せっかくのチャンスを見す見す逃す場面が多く見られます。

技の精度を上げるにはどんな練習でも常に相手を想定して、ヒットポイントを意識して稽古することが大切だと思います。闇雲にやっていても決して上達しません。
冬季オリンピックが盛り上がっていますが、スピードスケートなどの選手は0コンマ何秒を競う世界です。僅かな姿勢の乱れがタイムに直結します。そういった姿勢や技の乱れへの意識が低いように思います。
こういう意識は単独稽古の時こそ強く意識すべきだと思います。


来週の稽古は西ふれあいセンター、少年部は18時から一般部19時45分からですのでお間違えなく!


スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0