fc2ブログ

5月9日(水)野田

少年部
ちょっとお休みが目立ちました。まだ連休モードの家庭もあるのでしょうか。

小学生の白橙帯を担当。
審査を受ける生徒、県大会に出場する生徒、両方の生徒・・・様々ですが、普段稽古していることが審査や試合、更には護身、健康に繋がるような指導をしていきたいと思います。

CA3K5302.jpg

CA3K5303.jpg
構え、直突き・・・最近口うるさく言ってきたせいか少しずつ形になってきたように思います。この調子で継続していきましょう!

目先の結果ではなく、先を見据えて基本的なことを徹底していきたいと思います。

CA3K5300.jpg
幼年と新一年生の白帯・・・りゅうと先輩が楽しく優しく指導

試合組はダミーへの打ち込みとフリースパーリング。残り1ヶ月余り・・・頑張っていきましょう!

色帯と合流して論語の素読
『子曰く、君子は周して比せず~』
人間関係でも間合いが大切です。
組手でもいきなり近間に入られたらやりにくいですよね?先ずは前拳直突きで間合いを測ります。相手の情報を得てから様々な技で攻防をします。時には前蹴りで突き放すこともあります。

組手はある意味、人間関係やその人の性格を表す一面があります。
私の持論ですが・・・
例えば、自分から積極的に攻める人は積極的、自分から攻めない人は消極的。闇雲に攻める人は相手の心理をあまり考えずに自分の意見をぶつける人。相手がガンガン攻めてきても冷静に受け返しをする人は、常に自分のペースを崩さない人・・・
思い当たる所はありませんか?(勿論全員が全員当てはまるわけではないと思いますが)



一般部
茶帯以下を担当。
直突きをしっかりと打てるようにすること。間合い、角度、タイミングを考えて技を出すこと・・・ここ最近のテーマです。

岡山県大会の締め切りが5月20日(日)となっています。一年に一度の大舞台、積極的にチャレンジしましょう!






スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0