fc2ブログ

6月5日(火)倉敷

少年部
指導前・・・道場周りに生えた雑草取り。この時期はアッという間に伸びますね。
小雨の中でやったせいか、一般部指導の途中から悪寒が・・・。油断大敵です。

体験が1名ありました。幼年の女の子です。
幼年が増えてきて明るい雰囲気(てんやわんやですが・・・)

二人組で三戦立ちからのバランス崩し

先輩に後輩をリードしてもらいながら進行。何だかんだで助かっています!
CA3K5456.jpg

CA3K5455.jpg
試合組は打ち込み追加・・・ナイスな膝蹴りで賞!

試合組は受けのみの組手
相手に思いっきり攻撃してもらって受けます。受けは相手を良く見ないと出来ません。また習得に時間もかかります。だからこそじっくりと継続しておこないましょう。
競技試合ではどちらかというと攻撃面が評価されますが、実戦や護身を考えると受けの方が重要です。

CA3K5459.jpg
論語の素読『子曰く、人にして仁あらずんば礼を如何にせん~』
挨拶や返事、心を込めていますか?稽古中は技に気持ちを込めていますか?
気持ちのこもらない技はいくらやっても意味がありません。時間は有限です。何をやる時もその時その時を大切にしたいものです。


一般部
試合組、初心者、色々な層が参加。
アップ補強、伝統基本後、直ぐに限定組手、フリースパーリング

後半は自鍛稽古としました。

私はNさんの初心者指導。

試合組はTさんリーダーで打ち込み

他は思い思いに稽古。中には???なメニューの生徒も。

自分の課題、足りないものを補うのが自主稽古です。自分の課題を自覚することから始めましょう。






スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0