fc2ブログ

6月22日(金)総社

少年1部
試合組はレポート・・・何を感じ、今後どうしていくかが大切です。

白帯は片山先生。

色帯は審査項目を中心に進行。
CA3K5490.jpg

CA3K5492.jpg
みんな上手になっています。


ミット打ちでは上中段の突きをテーマに打ち込みました。

上中段を顔面に見立てて・・・
顔面を実際に叩くことは非常に危険を伴います。特に子どもの時期は体も充分出来ていません。首も鍛えられていないので、頻繁に突きを顔面に受けていると必ず後遺症が残ります。

一方で護身や実戦を考えると顔面への攻撃は避けて通れません。

如何に安全性と実戦性を両立させるか・・・ということで上中段を顔面に置き換えて稽古しています。意識を変えるだけでかなり効果があります。

キックボクシングやグローブカラテも否定はしませんが、やはり将来的なことを考えるともう少し慎重に取り組むべきだと思います。(子どもと女子の顔面アリは断固反対です)
同じように競技に傾注しすぎるとダメージも蓄積されていくので、指導側も見極めが大切です。



少年2部一般部
西大寺から約2時間かけて8藤さんが参加。今は曜日の都合で金曜日しか参加できないそうです。
車中の時間を有意義に使ってもらいたいと思います。
「今日のスパーリングではこんなことを試してやろう」・・・など
CA3K5493.jpg

総社市内の進学校に通うT士君は休憩の合間に参考書開いていました(笑)
勉強は集中してやった方が良いと思います(笑)

黄帯以下は小松原先輩

緑以上は伝統型・・・平安1、2、転掌

スパーリングから合流。

小松原君が上手にリードしてくれて助かります。



スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0