fc2ブログ

6月26日(火)倉敷

昼間は猛暑といった感でしたね。
少年部入会が1名ありました。

春季キャンペーンもいよいよ終わりが近づいてきました。知り合いで空手に興味があるという人はいませんか?『やりたい時が適齢期』という言葉もあります。思い立ったら行動です!

習い事を続けていると誰しも何となくやる気の出ない時期というものはあるものです。
「試合で勝てない」「なかなか昇級できない」「飽きてきた」色々あると思います。
特に今は選択肢が多くなっているのでつい目移りすることもあるでしょう。
「サッカーはじめるから」「野球はじめるから」といって辞めていく子も残念ながらいますが、続けた子は間違いなく貴重な財産を得ています。多くの選択肢の中から『何故空手を選んだのか』を改めて考えて頂ければと思います。

幼年白帯が増えてきました!
前半は先輩にマンツーマンで礼法から伝統基本まで
CA3K5523.jpg
まずは姿勢だよ~。

三戦立ちを教えてくれと言ったにもかかわらず組手立ちを指導している先輩も(泣)

普段何気なくしていることでもイザ自分が説明するとなると難しいものです。
人に伝えられて初めて理解したといえるでしょう。後輩への指導は理解度を計る絶好の機会です。

CA3K5530.jpg

ここ最近、上中段への突きをテーマに指導しています。
上中段は顔面の代わり・・・顔面への攻撃を常に意識しましょう。
何度か繰り返すうちに間合いの感覚、突き方に変化が・・・


香川県大会へ出場する生徒は追加で打ち込みと受けのみのスパーリング・・・打撃力のアップと防御力のアップがテーマです。

受けが上達すればどんな相手とも戦うことが出来ます。しかし、受けが出来ないと自分より攻撃力のある相手には敵いません。
試合はあくまでも自分の現状を知りためのものでゴールではありません。目先の結果にとらわれず長い目でみて自分の組手を創造してもらいたいと思います。

CA3K5534.jpg
黄帯以上は伝統型。青帯以下は見取り稽古。10月の型試合に向けて指導していきたいと思います。

一般部
中高生は期末テストのようです。
社会人が来るまで、一人で伝統型・・・転掌、平安1,2,3、五十四歩 形をチェックしながら。
やればやるほど基本の大切さを実感します。

生徒が来たところで一緒にサンドバッグ、サーキット、仮想組手を行いました。

学生の皆はもうすぐ夏休みですね。有意義に過ごせるようしっかりと目標と計画を立てましょう!



余談
指導後のランニング・・・先週の金曜日から連日詰め込んでいたので体が猛烈に重かったのですが、3㎞ほど走ると軽くなり後は時間を忘れるほど気持ち良く走れました。



スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0