fc2ブログ

8月6日(月)笹沖

少年部
今日も賑やかでした。
見学が1名ありました。

伝統基本を合同で行った後は、先輩にマンツーマン(でない場合もあり)で指導をお願いしました。
CA3K58260001_convert_20180807100820.jpg
二人同時にミット打ち・・・お見事です!S君、本当に褒め上手ですね!

自主トレ・後輩へ指導する時の注意点・・・
それぞれの技には注意すべきポイントがあります。そのポイントを押さえずにいくら一所懸命に練習しても上達はしません。逆に変なクセがついて悪くなる場合もあります。

先輩に何に注意して教えている?と質問するとシドロモドロの先輩も・・・。
人を指導して上達させることが出来れば、自分自身も上達させることが出来ます。それにはまずポイントを押さえることが大切です。

姿勢、目付・・・これらは全てに共通するポイントです。

CA3K58290001_convert_20180807100902.jpg
まずはしっかりと構えようね!

CA3K58300001_convert_20180807100929.jpg
『子曰く、仁に里るを美となす~』
大きな声で何度も反復。素読は大きな声を出すことがポイントです。

夏休み中は人の流れが大きく変わります。
普段通っている道でも車や人の流れが違うので注意が必要です。
私も通勤時など、普段はいないはずの子どもが突然飛び出してきたりしてヒヤリとするときがあります。
慣れた場所こそ十分注意しましょう。


一般部
前半は伝統技・・・三戦の型、伝統基本、伝統移動

中盤からは組手技・・・仮想組手、ミット打ち、約束組手、フリースパーリング

約束組手は各自のテーマに沿って行いました。自分の課題を知ることから上達に繋がります。
CA3K58310001_convert_20180807100956.jpg

CA3K58320001_convert_20180807101029.jpg
香川県大会まであとわずか・・・体調に留意し準備をしっかりと整えて臨みましょう!

来週の稽古はお盆休暇の為、お休みとなります。

昨日の高校野球
高知商業と山梨学院の試合・・・逆転に次ぐ逆転の凄い試合でしたね。
野球は他の球技と違って一発逆転が起こりやすいとはいえ・・・。こんなこともあるんですね。
最後の最後まで諦めないという気持ちの大切さ、勝敗を超えて悔いのないよう力を出し切ることの大切さを改めて感じさせてくれます。
苦しくなるとつい諦めの心、弱い心が出がちですが、こういう試合を見ると勇気が湧いてきますね。

高知商業にはちょっとした思い入れもあります。
学生時代、アルバイト先の酒屋に向かう途中に高知商業がありました。「ここがこあの高知商業かぁ」と自転車から眺めていたのを覚えています。そんなにたいした設備もない公立校にも関わらず、当時は甲子園の常連でした。

閑話休題・・・
まだまだ暑い日が続きますが2018年後半に向けて力をつけていきましょう!



スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0