fc2ブログ

12月13日(金)総社

13日の金曜日。だから何なんだという感じですが。
DSC_1392_convert_20191214134514.jpg
少年1部。稽古前の一コマ。

DSC_1398_convert_20191214134534.jpg
DSC_1409_convert_20191214134618.jpg
DSC_1403_convert_20191214134557.jpg
審査明けということで・・・遊びの要素を取り入れた稽古を中心に進めました。

DSC_0000_BURST20191213174647601_convert_20191214134450.jpg
回転後ろ蹴り!

後半はスロースパーリング。
はじめは形を決めての受け返し。
受け返し⇒仕掛け受け返し⇒ラリー形式での受け返し⇒自由に攻防(相手が受けられるスピードで)

ゆっくりやることのメリットは・・・
・姿勢や構えの崩れを自覚することが出来る。
・相手の隙がよく見える。
・正確な間合いとタイミングで技を出せるようになる。(考えながら技を出すようになる)
・恐怖心を感じない
・怪我をしない
やる人の意識次第で良い練習にもなるし、悪い練習(緊張感がなく、ダラダラするなど)にもなります。
指導する側がその点を伝えられれば、組手の上達には非常に効果的です。


少年2部一般部
寒さが更にアップ!
走らせまくりました(笑)

少年1部とほぼ同じメニュー(遊びの要素は薄いですが)
ミット打ちは回転後ろ蹴りと飛び膝蹴り!

突きの仕掛け受け返しからスロースパーリング。
時折「これだ!」という攻防も見られました。





スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0