fc2ブログ

2月11日(火)倉敷

「建国記念の日」祝日とあってか、少しお休みが目立ちましたね。

交流試合があるということで稽古は真剣モード。
基本的に共通テーマで進めました。
DSC_3061_convert_20200212101817.jpg
伝統基本、足さばき、組手技基本・・・まずは姿勢、構えです。
膝、腰、肘、首の6つのポイントのバランスを崩さないようにしましょう!

DSC_3082_convert_20200212102057.jpg
競技解説。試合に出場する人も、今回は出場しない人も、しっかりと頭に入れておきましょう。
ここを理解するところから、技の組み立てや戦術戦略が考えられるようになります。

「上段蹴りが得意な人は上段蹴りでポイントを取る」
「体力と攻撃力に自信のある人は攻め出しを狙うことも出来ます」
「技のスピード、コンビネーションが得意な人は連続技効果を狙えます」
「前蹴りが得意な人は合わせ前蹴り」
「合わせ技が得意な人は足払いからの下段突きでポイントが取れます」

色んな角度からポイントを取ることを考えると組手が楽しくなると思います。

DSC_3065_convert_20200212102007.jpg
拳サポーターを使って前足上段回し蹴りの練習です。技の精度を高めることが狙いです。
膝のスナップを利かせて連続蹴りをやってみました。皆楽しそうです(笑)

一般部
家族サービスの人多数??
DSC_3076_convert_20200212102042.jpg
キックミットを相手に見立てて足さばきの稽古です。

少年部同様に前足上段前蹴りの練習から上段回し蹴りを決める為のコンビネーションを数種目。
一つでも組手で使えるように各自でしっかりと稽古しましょう。




スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0