fc2ブログ

10月9日(火)倉敷

■参加者:少年46名/一般13名
■指導者:池本/小坂

午前中の特別昇段講習を踏まえて起立(基本姿勢)をじっくりと指導しました。
伝統基本の突きと蹴りの後、幼年は小坂先輩へお願いしました。
小学生は帯ごとに足さばきと組手基本を細かく指導。初めの起立がきちんと出来たせいか、技も思った以上に出来ていました。

CA3K3162_convert_20121010103847.jpg

CA3K3161_convert_20121010103730.jpg
〝ムンクの叫び″ではありません!スクワットです。

約束組手…相手を組手を全くイメージせずにダラダラモード。
中断してちょっと語りました。「受け返しは何のためにするの?」何名かが「組手で受けられるようにするため」と答えますが、「じゃぁ、今ので受けられると思う人?」といったら誰も手を挙げません。
考えさせた後は、動きが見違えるようになる生徒も何名かいました。出来るなら初めからやろうね!

CA3K3159_convert_20121010103657.jpg

一般部
序盤は仮想組手。基本組み立てから少しずつレベルアップ。自由組み立てまで。
技の組み立てに迷ったら基本組み立てに戻るようにして立て直すと良いと思います。

CA3K3164_convert_20121010133353.jpg

CA3K3167_convert_20121010133411.jpg

約束組手はフリースタイル。首取りとタックルを行いました。
首を取られるということは顔面殴られるのと同じなんですよ~。
スパーリングに首取りとタックルを入れて数パターン行いました。
途端に全く打撃がデタラメになる生徒がチラホラ…実践じゃ使えん打撃ってことになりますね。
木戸君は上手く対応してしっかり打撃が出来ていました。サスガですね!

スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0