fc2ブログ

10月30日(火)倉敷

■参加者:少年53名/一般14名
■指導者:池本/小坂/内西(補助)

少年
昨日と同様、学科解説から
CA3K3385_convert_20121031094037.jpg
脱線話で大いに盛り上がる!

心の方程式…考え方が一番大切です!

「包丁は美味しい料理をつくるための便利な道具だよね?」「でも悪い人が持つと凶器になるんだよ」
「野球のバットはボールを打つ道具だよね?」「でも凶器にしてしまう人もいるよね?」
「空手の技も一緒なんだよ。悪い考え方の人が使うと、暴力やイジメの道具になるんだよ」
などなど、色んな例え話をしてあげると良く理解してくれます。
正しい心のあり方を子供たちにしっかりと伝えたいと思います。

学科解説でちょっと時間を取られたので(脱線話で盛り上がり)、伝統基本はぶっとばし、下級者の組手移動を中心に指導。
幼年は小坂先輩。
終盤、内西君が手伝いに来てくれたので、幼年の補助と、白帯のレクを担当してもらいました。助かりました!

審査を受ける生徒は稽古後、補習稽古

CA3K3386_convert_20121031094055.jpg
ミットを使って拳立て。しっかり腕を曲げよう!
CA3K3387_convert_20121031094110.jpg
素晴らしい構えだなぁ~。

全体で受け返し、限定の後、数組ずつ皆の前でスパーリング。緊張感がもっと欲しいですね。

一般
前半は白帯、中学生が中心だったので伝統基本の手技を分解しながら細かく指導。
CA3K3393_convert_20121031093938.jpg

中盤から社会人もポツポツ参加。助安君、相変わらず熱いです!

ミット打ちは突き、前蹴りを中心に。
約束組手は合わせ技。不用意に仕掛けるとカウンターをもらってしまうということを意識してほしいと思います。
〝ガードなしで大振りで右下段を蹴る人を見ますが、直ぐに顔面パンチをもらってKOされますよ″ということです。

CA3K3397_convert_20121031094013.jpg
稽古後、三宅師範?の特別授業。三宅さん貫禄ありすぎです(笑)
スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0