fc2ブログ

6月20日(木)南方

闘馬君、十日市に来てないなぁと思ったら、ヤッパリ来てました。(昇段審査前なので)
闘馬君、はるき君、一輝君揃い踏み。

序盤は組手移動を中心に稽古しました。ワンツー直突きからの蹴り技が中心です。突き蹴りのコンビネーションの基本ですね!

中盤、小松原君、たけし君が参加。一気に雰囲気が明るく前向きになりますね!特に小松原君、後輩の指導をしてくれるので凄く助かります。

稽古後に、小中学生に改めて、起立の姿勢、お辞儀、挨拶、返事の指導をしました。
ちょっとした気の緩みが直ぐに態度に現れます。
昇段を目指す生徒は技量だけでは昇段出来ません。
正しいものの見方や考え方が出来ること、後輩の良きお手本となるよう挨拶、返事、気合をしっかりと出来ること…が最低条件となります。

私の感覚では、稽古中に気合を出さないとか、全力を出さないとか、返事をしないなどということは考えられないんですけどね。私が一道場生として稽古している姿を見せてあげたいですね。 …ちょっと愚痴っぽくなってすみません。
皆のスパーリングを見ていると楽しそうです。体がウズウズしますが膝が直るまで我慢ガマンです。

稽古後、闘馬君の型を見ました。先週十日市で見た時よりもかなり良くなっていました。
挨拶、返事同様、もっとメリハリ(強弱、緩急)を付けると良くなると思います。

私が昨年の昇段審査前に行った呼吸と動作を合わせるイメージトレーニングの方法を伝授したのですが、私の実演が可笑しかったのか、笑われてしまいました。でもお勧めの方法ですよ!

23日の昇段審査では1次審査に5名、2次審査に1名が挑戦します!是非頑張ってもらいたいと思います!






スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0