fc2ブログ

9月6日(金)総社

少年1部36名の参加と体験が1名ありました。

幼年と白帯は片山先生が担当。

CA3K8381_convert_20130907142051.jpg

小学生の色帯は私が担当しました。

伝統基本突き技、蹴り技の後、直ぐに伝統移動。
まずは、立ち方と足運びをじっくりと指導。その後、前屈追い突き、逆突き、前蹴りまで。

CA3K8378_convert_20130907142128.jpg

緑以上は後屈移動。
茶帯は更に受け技移動まで。

中盤、『稽古の手引き』を使って、自由練習の時間を取りました。
練習のやり方が分からない生徒にはやり方を指導。

「手刀内打ちはどこ打つんですか?」「〇〇はどういう意味ですか?」といった質問も出ました。
質問が出るということは自分で考えてやっている証拠!嬉しいですね!

CA3K8383_convert_20130907142112.jpg
え~っと。組手基本は何だったかなぁ~。

CA3K8390_convert_20130907142153.jpg

『子曰く、其の鬼に非らずして、之を祭るは諂いなり。義を見てなさざるは勇なきなり』

少年2部一般部39名の参加。
ほぼ同じパターンで進行。
少年部白橙帯は小坂先輩にお願いして審査項目に忠実に稽古してもらいました。

少年黄帯以上と一般部は伝統起動。
茶帯は前屈受けからの逆突きをやってみました。上級者ならば直ぐに応用がききます。
CA3K8391_convert_20130907142213.jpg

中盤は自主稽古。
自分のテーマに沿って稽古する生徒、何をやっていいか迷っている生徒、ちょっと的ハズレなことをしている生徒。様々です。

分かっていない生徒にはアドバイス。リードの仕方要工夫です。

CA3K8394_convert_20130907142230.jpg

後半合流して全体で約束組手から自由組手まで。

最後に論語の素読を行いました。

朝夕はちょっと寒いくらいになってきましたね。運動するには気持ちの良い季節になってきました。



スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0