fc2ブログ

10月5日(土)妹尾

少年部44名の参加がありました。

体幹トレーニングから始めました。普段と違うことをするだけで、皆面白がって楽しんでやりますね。
CA3K9062_convert_20131006111209.jpg

全体で伝統基本稽古。幼年の子も周りの雰囲気に合わせて一所懸命技を出していました。
上達のコツは上手な人の真似をすることですね。
CA3K8913_convert_20131006111355.jpg

幼年(11名)は、まさ先輩とりおん先輩。
小学生白橙はけんた先輩にミット打ちなど組手稽古を担当してもらいました。

青帯以上と型試合出場組は伝統型。
ローテーションしながら確認。

後半、型試合組は引き続き型(けんた先輩がアドバイザー)、他は約束組手から限定組手。
CA3K9071_convert_20131006111240.jpg
立派な指導で賞!

最後にもう一度、型試合組の確認。緩急や間の取り方をしっかりと指導していきたいと思います。ここからが本番です!

論語の素読
CA3K9072_convert_20131006111257.jpg
『子曰く、君子は争うところなし。必ずや射か。~』
論語は心の型です。歌を歌うように、空手の型をするように抑揚や感情、間を意識して読むことが大切です。
句読点からの繋ぎの微妙な〝間"やメリハリなどは空手の伝統型に通じるものがあります。
気合の所は文章で言えば「。」のイメージです。
呼吸と技が一致するようになれば更に良いでしょう。




一般部
ちょっとお休みが目立ちましたね。
前半は伝統型。
平安Ⅰと撃砕小を全員でじっくりと行いました。その後は各自のテーマに沿って自主稽古。

約束組手ではフリースタイルの背後取り、首取りを行いました。やたらとフリースタイルやりたいというR君のリクエストに応えたという訳でもないのですが、半分気分転換ですね。

CA3K9079_convert_20131006111339.jpg

CA3K9077_convert_20131006111323.jpg

伝統型試合の出場申し込みを締め切りました。
クラス分け決定と合わせて指定型の発表を近日中に行いますので、出場者の皆さんはしっかりと稽古を積んで本番に臨みましょう!


スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0