fc2ブログ

10月14日(月)笹沖

祝日・体育の日です。地域や学校の運動会でお疲れだったのでしょうか?
私の頭の中では体育の日は未だに10月10日なんですけど。

少年部38名の参加でした。

始めに伝統型のポイントについて解説。
型だけではありません。伝統基本や組手についてもいえる重要なポイントです。

組手では、まず、正確な構え、攻撃技、受け技を身に付けます。(ゆっくり丁寧に)
次に技や動きに力強さやスピードを加えていきます。そして、相手との間合いや駆け引きを覚えていきますよね。

子どもには難しいので〝与作″でイメージを伝えます。

第1段階(正確な音程、歌詞で歌う)       よさくは きをきるー ヘイヘイホー
第2段階(強弱、緩急をつけて歌う)       さくは~ をきる~ イホー~
第3段階(間を取ったり感情を込めて歌う)   あぁはぁぁ~ ぃぃを きぃぅ~ ホォォ


私の歌声に子供たち大受けです!イメージできます?この違い!
CA3K9206_convert_20131015104131.jpg

CA3K9212_convert_20131015104211.jpg

イメージを作ってから伝統基本、伝統型稽古。

型試合組は皆の前で披露…表現力がついてきたような気がします。
もう少し頑張ろう!

CA3K9207_convert_20131015104535.jpg

CA3K9219_convert_20131015104509.jpg


一般部
祝日とあって普段来れない、横山君や永原君が参加。
昨日の審判講習会をもとに指導。
CA3K9222_convert_20131015104448.jpg

イメージは伝わったのではないかと思います。
自分の頭にあるイメージに動きを合わせるように稽古しましょう!


スポンサーサイト



コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0